読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAPとキャップは違うのよ

ごった煮のような話題で、自分一人で盛り上がってるブログでございます。

【MediaPad3】素直に認めざるを得ない実力

f:id:capprivate:20170423221835j:plain

 

JGC修行中の機内は割とヒマなのかと思ったので、最近気になっていたタブレットを買ってみました。一ヶ月程度経ったのでレビューをば…。

 

consumer.huawei.com

中華プロダクトというのだけが心理的にちょいとアレだったんですが、いろんなサイトを拝見してると相当ヤバい実力を持っているらしいです。今回チョイスした理由は以下の通りです。

インチキ解説者っぽく以下語ってみます。

画質

公式HPの情報では、スペックは以下の通りです。

MediaPad M3 | PC & タブレット | ファーウェイ・グローバル

約 8.4 inch 2560 x 1600 IPS 

 スペックうんぬんよりも一見に如かず。パッと見て「おお…こいつはいい」という映りです。ちょうどいいサイズも相まって、ついつい見続けてしまいますね。激しいシーンの切り替えでもまったく遅れもなくサラッと表現してしまうのには舌を巻きました。

 

音質

一番の驚きはコイツです。なにせあのハーマンカードンのチューニングという触れ込みからも期待していたのですが、想像以上の出来具合でした。

MediaPad M3 | PC & タブレット | ファーウェイ・グローバル

米国ハーマン社のオーディオブランド「harman/kardon®」のエキスパートによる音響チューニング、ファーウェイ独自のサラウンド技術「SWS 3.0」、2×1ワットの高出力デュアルスピーカー、パワフルで深みのある音を再現するパワーアンプ「SMART PA」など、徹底した音へのこだわりが臨場感のある高品質なサウンドを実現。

解像度が明確でトランスルーセント。しかし決して薄っぺらな軽さではなく、むしろ中低音域の控え目な底力がひしひしと伝わってきます。喩えるならば、大排気量のエキゾチッククーペで、ゆるゆるとハイウェイを流している感じですね。フラッグシップモデルではAKGブランドの専用モデル「AKG H300」が付属するようですが、小生愛用のSHURE846との相性もバッチリです!

 

コスパ

でもお高いんでしょう?

いやいや、これがどうしてどうして。え?こんなお値段でいいの?というものです。この手のガジェット購買のベンチマークヨドバシカメラさんではこんな値札。

http://www.yodobashi.com/Huawei-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4-BTV-W09-MediaPad-M3-8-0-WI-FI-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB-Android-6-0%E6%90%AD%E8%BC%89-8-4%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E6%B6%B2%E6%99%B6-RAM-4GB-ROM-32GB-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC-53017416/pd/100000001003395862/

 価格: ¥32,280(税込)
※2017年4月23日現在

 確かに格安タブレットとは呼べないお値段ですが、その内容を考慮すると超絶お値打ちだと思うんです。

 

結局のところ

ちょいと昔の愛聴盤をコイツにぶち込んで、部屋を暗くしてイヤホンで聴いているんですが、今まで聴こえなかった音がそこにあるんですよね。欠点といえばややバッテリーの持ちが足りないかなと思いますが、それでも今のところ許容範囲です。

ほんと国内のメーカーさん。こんな後塵を拝してていいんですか?小生もできることなら国内メーカーさんに貢献したかったですが、もてる財力にも限りがあります。これからの巻き返しに期待しつつも、しばらくコイツで遊ぶのでしょうね。

 

そんな戯言でした。